ホーム > お知らせ > 修学旅行、3コ-ス無事終わりました。

お知らせ

修学旅行、3コ-ス無事終わりました。

2008.11.19

2年修学旅行、良い思い出で一杯

①オ-ストラリア・シドニ-(7日~16日)②沖縄(9日~13日)③韓国(9日~14日)、それぞれ修学旅行を終えました。18日(火)全校礼拝の後、解団式を行いました。
それぞれの担当の先生から各コ-スでの報告がされました。どのコ-スも事故なく、問題なく、終わることができたとのことでした。生徒たちもそれぞれのコ-スでの感想を述べましたが、たくさんの思い出ができたようです。

韓国に行った人から聞いたものを書きます。初日の9日(日)仙台空港から仁川空港へ。3時間足らず。バスでソウルへ。午後6時頃、ソウルに着きました。夕 食はプルコギ。ソウル国際青年センタ-に宿泊。2日目(10日)はソウル日本人教会で吉田牧師から平和についての話を聞き、その後、景福宮を見学。壮大な 王宮に驚いたそうです。ソウル市内は高層ビルやアパ-トが立ち並んでいて、山形とは全然町並みが違っているようです。バスの中で昼食をとり、安山市の姉妹 校の京一高校を訪問しました。安山市はソウルからバスで一時間ぐらいのところにあります。人口は約70万人。京一高校に着いたら、大勢の生徒が熱烈に迎え てくれました。教育会館でホ-ムステイを引き受けてくる生徒の人たちとの顔合わせがありました。双方の校長先生の挨拶の後、生徒代表がよろしくとの挨拶を し、本校生37人と向こうの生徒とがお互いに握手を交わしました。わたしたちは韓国語を知らず、相手も日本語がしゃべれない。しかし言葉を越えてお互いに 心を通じ合わせることができました。一泊のホ-ムステイですが、言葉を越えてすぐに仲良くなり、それぞれの家庭に向かいました。3日目(11日)の朝、学 校に集合、授業を参観し、その後体育館で部活動-ソムリエ(伝統音楽)、ダンス、古武道の披露、そしてマ-チングバンドのすばらしい演奏を見、聞きまし た。どれも驚きでした。昼食を食堂でホ-ムステイ側の生徒たちと共にし、いよいよ別れの時を迎えました。ホ-ムステイ以外の生徒や先生たちも大勢見送って くれました。お互いに泣いている人たちもいました。ソウルに戻り、ロッテワ-ルドに行き、自由行動となり、午後8時まで、思い思いに班別行動で動きまし た。4日目(12日)は午前、統一展望台に行きました。イムジン川の向こうに北朝鮮を望める所です。韓国と北朝鮮とに分断されている一つの民族の苦しみを 実感できました。午後はソウルの市内にあるコリアハウスでキムチ作りと紐づくりの体験をしました。夕食は骨付きカルビを食べました。おいしかったです。5 日目(13日)はソウルでの一日班別自主研修でした。大学の日本語学科で学んでいる学生さんが案内してくれました。どこか一つは観光名所を入れての行動で した。戦争記念館、国立中央博物館、明洞聖堂を入れながら、ほとんどの班が南大門市場や明洞に行き、ショッピングを楽しみました。6日目(14日)、午前 5時20分起床、6時10分ホテル出発、途中で朝食をとり仁川空港。きびしい出国、税関手続きを経て、10時10分、飛行機は飛び立ち、日本に帰ってきま した。