ホーム > お知らせ > 村山地区高校総体が終わりました。

お知らせ

村山地区高校総体が終わりました。

2010.05.11

  『村山地区高校総体』の結果 

 8日(土)~9日(日)行われた地区大会、本校各部の成績-《女子ソフトボ-ル》-2位 天童高に3-2、山形城北高に10対2(5回コ-ルド)、山形商業高に7対0(5回コ-ルド)で破り、決勝で上山明新館高と対戦、7対2のスコアで破れました。県大会出場。《男子バスケット》 予選ト-ナメントで山形電波高に121対66で勝利、準決勝で山形商業高87対79で敗れました《女子バスケット》 予選ト-ナメント 谷地高に101対53で勝ちましたが、準決勝で山形西高に64対58で敗れました。いずれも県大会出場。《男子バレ-》 寒河江高に2-0、山形中央高に2-0で敗れました。《女子バレ-》 山本学園2-0、山形北高2-0、日大山形高2-1に勝ちましたが、山形商業高0-2で破れ、3位でした。いずれも県大会出場。《男子卓球》 団体で山形城北高に勝利しましたが、山形中央高に破れ、県大会出場を逃しました。 《女子卓球》 団体 寒河江高に勝ちましたが、谷地高に惜敗。県大会出場、ダブルスで一組(山川野乃花・後藤芽維-3年)、シングルスで8人(山川野乃花・芳田綾香・堀裕美子-3年、鈴木茜・斎藤綾華-2年、後藤未紀・佐藤真友子・後藤沙由里-1年)が県大会出場権を得ました。《男子バトミントン》 団体では東海大山形高と対戦、惜敗。《女子バトミントン》 一回戦 山形東高に3-1で勝利、準々決勝 山形城北高に0-3で敗れました。ダブルス2組(田崎美沙・滝口紫織、山口千晶・横江史帆)、シングルス3人(滝口紫織・山口千晶・小笠原奈都美)が県大会出場権は得ました。共に県大会出場。《男子テニス》 団体 山形工業高2-1で敗れました。シングルスで櫻庭憲二-県大会出場。 《女子テニス》 団体 山形日大高と対戦3-0で敗れました。県大会出場。 《陸上》 男子砲丸投 2位-大沼祐樹-2年、3位-金子雄飛-2年、走高跳 5位-金子貴拓-2年 400mリレ-入賞、県大会出場、フィ-ルド学校対抗5位。《ボクシング》 団体3位 2階級で入賞-ピン級2位-奈良真貴-2年、ウェルタ-級2位-宗片貴巳-2年 県大会出場 《剣道》 団体戦で敗れましたが、県大会出場。《サッカ-》 天童高に2-0で破れ、県大会に出れません。《ボウリング》 県ジュニア競技大会で丹野祐希君が優勝、全国大会に出場します。