ホーム > お知らせ > 調理科3年生、集団調理実習スタート!

お知らせ

調理科3年生、集団調理実習スタート!

2010.06.09

 調理科の3年生が、約50名分の弁当を作り、サービスする「集団調理実習」が5月からスタートした。4月から授業の中で、班ごと(1班は6~7名)に献立を作成し、それを実習日の午前中に調理し、昼休みになると、その弁当を自分達だけでなく、1,2年生や先生方も試食をしに、レストランへやってくる。1,2年生たちにとっては、自分達が3年生になった時に同じように実習をするための、事前学習になっている。

 日頃の調理実習では、自分または自分の実習班(3~4名)が食べる分だけを調理し、自分で食べて終了となるが、この集団調理は、作る量・作るための調理器具・事前の準備・片付け・食べに来てくれる後輩や先生方への料理説明とサービス・・・など多くの点が普段とは違う。戸惑いもあるが、「おいしい」という反応を直に見る(聞く)ことができる貴重な時間でもある。