ホーム > お知らせ > 笑顔あり!感動あり!~調理科「感謝の会」~

お知らせ

笑顔あり!感動あり!~調理科「感謝の会」~

2010.12.11

 12月11日(土)、3年調理科「感謝の会」が行われた。調理科3年生3クラス(計81名)が、3年間お世話になった家族や先生方を招待し、自分達が作った料理(クラスごとに西洋料理、日本料理、中国料理を担当)を食べていただき、感謝の気持ちを伝えようという事で、始まったこの行事も、今年で10回目を迎えた。出席してくださった保護者は136名、学年の先生方もお越しいただき、会場となった生徒ホールは超満員となった。

 数日前から、飾り切りの作品つくりや和菓子の練りきり5作品の作成などに取り組んでいた生徒達。当日の朝も7時過ぎから仕込みを行ない、日頃の実習では滅多に見ない大量の食材に苦戦しながらも、会開始の12:30までに料理は完成した。

   

  

 

 

 料理の試食が終わった頃、生徒たちから保護者へサプライズのクリスマスプレゼントとして、感謝の手紙と自分で染めた紅花染めのハンカチーフが贈られた。恥ずかしそうにさっさと渡す生徒もいれば、両親と写真を撮る生徒も・・・。思いがけないプレゼントに笑顔や涙があふれていた。会の最後には、保護者の方から感想をいただいた。その中でも「このような会を開いてくれた子供たちにこちら(親)の方が感謝したい!」「人に何かを作って感謝される喜びは一生忘れずに大切にしてほしい」など温かい言葉をいただいたことに感謝。自分の親の涙にもらい泣きする生徒もいた。大変な思いをして作り上げた料理は、お腹だけでなく心もいっぱいにしてくれたようだ。