ホーム > お知らせ > 山形B級ご当地グルメ 一次審査会

お知らせ

山形B級ご当地グルメ 一次審査会

2011.06.18

       《山形B級ご当地グルメ 一次審査会》
 山形でもご当地B級グルメで街を元気にしょうと「山形けぇくぅで元気な街委員会」が発足し、山形市がサポ-トしての取り組みが初めて行われました。委員会の呼びかけに市内の若手調理師の人たちが、それぞれアィデアをこらしたレシピを出しました。18日(土)、本校食物調理科の調理実習室を会場に一次審査会が開かれました。この日、出された10のレシピから3位まで選んで、8月の山形花笠祭の3日間に食べた人たちの投票で「山形B級ご当地グルメ」を決める運びです。一次審査会、市川昭男山形市長を審査委員長に12人の審査員が作品を見、試食し、順位を決めました。審査内容は、見た目、山形度、味、生残りの四点の5段階評価で決めるものでしたレシピ】1,あんかけ剥き蕎麦 2.筋(すじい)まで愛して 3,切り出しドテ煮 4,山形そばやき 5.冷やしだしそば 6,青菜シャキ焼きうどん 7.山形だし乗せラ-メン 8.下足天皿焼拉麺 9.切り出し車麩あんかけ 10.芋煮カレ-うどん
 《審査結果》 1位 芋煮カレ-うどん 2位 冷やしだしそば 3位 切り出し車麩あんかけ 

 これらの3品が8月の花笠祭で「山形B級ご当地グルメ」の座を争うことになりました。3位になった作品は本校食物調理科生徒が作ったものでした。頑張りました。拍手喝采。