ホーム > お知らせ > 第2回佐利杯料理コンテストを開催!

お知らせ

第2回佐利杯料理コンテストを開催!

2011.09.17

 9月17日(土)、第2回佐利杯料理コンテストが開催され、食物調理科1,2,3年生それぞれから選ばれた10名が最終審査に臨んだ。開会式では、出場者1人ひとりが作品名とコンテストに向けての意気込みを発表。選手宣誓も行なわれ、調理審査前から調理室内に緊張感が漂った。

 出展作品は各学年ごとにテーマがあり、1年生は「愛情おにぎり」、2年生は「食肉を使った惣菜料理」、3年生は「地域の食材を利用した肉料理」。1年生は制限時間30分の中で、家族や友達へ日頃からの感謝を添えたおにぎりを作り上げた。また、2年生は家庭や授業で覚えた味や食材をひと工夫し、白いご飯に合うお惣菜を、3年生は授業の中で自分たちが育てた野菜や地元の焼き麩などを使い、レストランのメインディッシュにも負けないほどの作品を60分の制限時間内に完成させた。どの作品も、味・形・盛り付けなどに工夫か見られ、審査をされた教員が審査に困っている場面も見られた。審査を終了後、出場した生徒達は他の学年の作品を鑑賞し、歓声を上げていた。審査結果は9月29日に全校生の前で発表される。