ホーム > お知らせ > アイリカ・クリシャ-ル コンサ-トが開かれました。

お知らせ

アイリカ・クリシャ-ル コンサ-トが開かれました。

2009.06.26

アイリカ・クリシャ-ル コンサ-ト

 

25日(木)午後、ドイツのソプラノ歌手アイリカ・クリシャ-ルさんコンサ-トがチャペルで開かれました。伴奏者は小林春仁さん。小林さん自身もバリトン歌手です。30年以上、ドイツで活躍しておられ、独自の歌唱法を作り出され、ドイツでも有名な方とか。クリシャ-ルさんも小林さんの指導でその才能を引き出されて、将来嘱望されている歌手。まだ26歳。10曲ほどのドイツ歌曲、オペラの曲目を歌われました。その歌声にわたしたち生徒は圧倒されました。特にソプラノの高音域より更に高い音を出されて時は、本当に驚いてしまいました。歌い終わった時、生徒は最高の拍手を送りました。わたしたち生徒はドイツ歌曲、オペラのそれぞれの曲を知りませんでしたが、小林さんが一曲一曲、解説されてので、よく聴くことができました。合間に小林さんが生徒を舞台に上げて声の出し方を指導されるなど、演奏者とわたしたちがお互いに響き合えるコンサ-トでした。素晴らしく感動したコンサ-トでした。