ホーム > お知らせ > 第9回 「佐利杯料理コンテスト」 が行われました

お知らせ

第9回 「佐利杯料理コンテスト」 が行われました

2018.08.31

第9回 「佐利杯料理コンテスト」 が行われました

本校「食物調理科」が、調理技術の向上と、食材に対する探求心を養う事を目的とした第9回 「佐利杯料理コンテスト」が本日行われました。
2009年に亡くなられた前理事長「佐藤利吉先生」が提唱していた「人間の命にかかわる食について深く学ぶ」の教えを継承し、食材の持つおいしさや、栄養なども考えた上で、
各個人が自分でレシピを考えコンテストに挑みました。

【佐利杯とは】
2009年に亡くなられた前理事長 佐藤利吉 先生への感謝と、彼の功績を後世へ伝えていくため設けられた、文化的な校内大会です。

毎年、食物調理科の全生徒に対して、独自のメニューを考え提出するという夏休みの課題が与えられます。
学年ごとにテーマと予算が設定され、それに従って自宅で一度試作し、書類審査を経て本日の本審査に至り実際に調理を行いました。

校長先生始め、各先生たちで審査をし、最終結果を9/28に全校生徒の前で発表、表彰されます。
各生徒たちは趣向をこらした素晴らしい作品で成長を感じられる一日となりました。

報道関係も取材に来られインタビューを受ける一幕も。

尚、この模様は明日9/1(土)さくらんぼテレビ12時~「やまがたチョイス」にて放送されるそうですので、皆さんご覧ください。