ホーム > お知らせ > SNS講話が開かれました

お知らせ

SNS講話が開かれました

2017.04.21

2017年4月21日(金)

2017年4月21日(金)6校時 本校チャペルにて、1学年生徒を対象に「SNS講話」が開かれました。

 

本校では朝のHRから終礼までの間、生徒の携帯電話やスマートフォンを預かっていますが、放課後や家庭での利用時を含めて様々な危険性に備えたいと考え、これに関する講話を外部にお願いすることにしました。
今回、山形県警・生活安全課の佐竹めぐみさんを講師としてお招きし、SNSやその他インターネット利用に関する様々な危険性について、お話をしていただきました。

「みなさん、SNSを利用したことはありますか?」
「ではツイッターを利用したことは?」
「ラインを利用したことは?」


「これらを利用したことがある人は、皆SNSを利用してることになります…」

SNSとは、…

分かりやすいお話にみな耳を傾け、集中して聞いていました。

そして、加害者や被害者になってしまう例、

犯罪者として扱われる例、

また学校を続けられなくなる例や、一生を台無しにしてしまう例など、具体的にお話して下さいました。

高校生になって携帯電話やスマートフォンを利用し始めた生徒も多い中、ゲーム機やパソコン利用の際にも気をつけなくてはならない問題であり、とても充実した学びの場となりました。

講師を務められた山形県警の佐竹めぐみさん、ありがとうございました。