ホーム > お知らせ > 創立109周年記念式典と校内弁論大会

お知らせ

創立109周年記念式典と校内弁論大会

2017.12.14

創立記念日である12月14日、

山形学院は新たに、109年目の歴史を歩み始めました。

この日、記念式典と校内弁論大会が開催されました。

創立109周年 記念式典

礼拝形式で行われます。

讃美歌、聖書朗読・祈祷のあと、北垣俊一 理事長・校長先生より式辞です。

山形学院の歴史からはじまり、現在そして未来へつながる展望が話されました。

引き続き、永年勤続者の表彰です。

表彰を受けたのは以下の皆さんです。おめでとうございます!

[30年] 大沼敬浩先生、丹野 智先生、丹野ルミさん(事務)

[20年] 佐藤和之先生、半澤睦子先生

[10年] 小関雅也先生 奥山光彦先生 石垣芳人先生

受賞者を代表し、大沼尊敬浩先生からのお話です。

勤続30年を振り返り、アンパンマンの歌を交えながら、心温まるお話をしてくださいました。

生徒からも大きな拍手が送られました。

続いて…

第7回 佐藤利吉記念 校内弁論大会

 弁士は各クラス、そして学年の予選を勝ち抜いた9名の皆さんです。

様々な目線で語られた熱い思いが、チャペルの中に響き渡りました。

.

そしていよいよ結果発表です。

名前が呼びあげられる度に、大きなうねりと拍手がわき起こりました。

弁論大会の結果です。

 最優秀賞  2年2組 伊藤瑞樹さん 「後悔しない明日のために」

 優秀賞   2年4組 土屋優太君  「努力の先に」

 佳作    3年7組 井上 碧さん  「考え方を変える」

 佳作    1年9組 浦田穂香さん 「幸せであるということ」

おめでとうございます。

終了後、弁士の皆さんで記念撮影…

9人とも、今日のために多くの時間をかけ、推敲と発表の練習を重ねてきたことが分かる、りっぱな弁論でした。

心から拍手を送ります。 ご苦労さまでした。