ホーム > お知らせ > 食物調理科3年 感謝の会 開催!

お知らせ

食物調理科3年 感謝の会 開催!

2017.12.16

食物調理科3年「第17回 感謝の会」が行われました

2017年12月16日(土)、食物調理科3年生による「感謝の会」が行われました。

これまで育ててくださった保護者の皆さんを招待し、自分たちで作った料理を食べていただく行事です。

日本料理、西洋料理、中国料理を食物調理科3クラスで分担。10月から班に分かれて試作を重ね、計45のメニューを提供しました。

午前中生徒達が調理をする間、担任の先生が受付で保護者を迎えます。

受付では今日の資料の他、生徒が作った和菓子を手渡します。

(写真左下のセット)

受付を済ませた保護者の皆さんは、調理実習室へ見学に…

12時、会場の準備も整い、代表生徒が開会の挨拶です。

校長の挨拶の後、各班とその代表が前に出て、今日のメニューの説明です。

説明の合間…

「これまで育ててくれた感謝を込めて作りました。…」

「学院の食物調理科に通わせてくれて感謝しています。…」

「おいしく食べていただこうと思って、一生懸命作りました。…」

など、自分たちの気持ちを込めながらメニューの紹介をしていました。

いよいよ食事の時間です。

生徒たちも配置に付き、とりわけのサービスをしていきます。

本日の45種類の料理… ほんの一部を紹介します。

・舟盛り

・伊勢海老のクリーム煮

・ローストビーフ

・串揚げ

・牛肉のオイスター炒め

・鴨のオレンジソース煮など…

・その他にもスイーツ各種…

全45品を好きなだけ、ビュッフェ形式で食べていただきます。

無くなった料理はすぐに追加で持ってきますので、ゆっくりと楽しめます。

みなさん「おいしい、おいしい…」と、笑顔でたっぷり食べてくださいました。

テレビ局の取材も入り、親子へのインタビューも行われていました。

この後、サプライズ!!

生徒から保護者へ、ひそかに用意したプレゼントとメッセージを渡します。

みなさん、心から喜んでくださいました。

そして閉会へ向かいます。

代表で3人の保護者から、感想をいただきました。

子供の成長とおいしい料理に感激された様子でした。

生徒達も大喜びです。

最後に代表生徒が挨拶し、

全員でこれまでの感謝の意をあらわしました。

まもなく冬休みです。しかし食物調理科3年生にとっては

冬休みがあけるとすぐに「総合テスト」が待っています。

これらに全て合格し、卒業と同時に調理師免許証が得られます。

高校生最後の、充実した時間が過ぎていきます。