ホーム > お知らせ > 「麺屋武蔵」の「ラーメン講座」

お知らせ

「麺屋武蔵」の「ラーメン講座」

2019.07.10

麺屋武蔵」の皆さんを講師に迎え「ラーメン講座」が行われました

2019年7月9日(火)

.

東京を中心に多くの店舗を持つラーメン有名店、「麺屋武蔵」の皆さんを講師に迎え、調理科3年を対象に「ラーメン講座」が行われました。

今回おいでいただいた講師の皆さんです。

前半は仕込みのお話です。

用意していただいたレシピを見ながら、真剣に話を聞きます。

時間のかかる部分はビデオを使っての説明です。

動物系スープや、醤油だれの作り方…

そして魚介系スープ…

魚介系スープだけでも、これだけの材料を使うそうです。(驚きです)

ここで全員、2種類のスープの味見をさせていただきました。

まずは動物系スープ

「おいしい」「濃厚!」

続いて魚介系スープの味見です。

「全然違う」「和風だ」「ほっとする!」などの声が…

続いてえび油やメンマの仕込みです。

時々笑いを交えながらの、たのしいお話が続きます。

そして「味たま」の仕込み… 全て包み隠さず丁寧に教えてくださいます。

最前列の男子が「味たま」の味見を勧められ、

思わず「うま~い!」

 

続くチャーシューの仕込みの説明の後は、オーブンから完成品が登場です。

思わず「おぉ~」の歓声が…

そして焼き上がりのいい匂いと、このボリューム…みんなニコニコです!!

 

後半、いよいよ実習です。

班ごとに分かれ、ネギとチャーシューを切ります。

具材を揃えたら、

次にどんぶりに醤油だれを入れ、

その上にえび油を注ぎ、

タイマーをセットし、麺をゆでます。

麺が茹で上がる前に、あらかじめ動物系と魚介系を調合しておいたスープをどんぶりに注ぎ、

麺のゆであがりを確認して、

ハネないように、どんぶりの中へ

麺のゆで方、火力調整、時間、スープを注ぐタイミング、どんぶりへの麺の入れ方など、5人の講師の皆さんが目を配りながら親切に指導してくださいます。

あとは生徒の好みで具材を載せます。

厚切りチャーシューが豪華です!

できた生徒から、「いただきます!」

あちこちから、「おいし~い」の声 … そして笑顔!

 

昨年に引き続き、ラーメン有名店の方を講師に迎えての特別講座を行いました。

生徒たちにとっては、本格的にラーメンを作るための仕込みから完成まで、全ての過程を学ぶ大変貴重な時間となりました。

お忙しいなか遠く山形までおいでくださり、丁寧で分かりやすく心配りのあるご指導をいただきました「麺屋武蔵」のみなさん!

心から感謝いたします。ありがとうございました。