ホーム > お知らせ > 新型コロナウィルス感染症への対応について

お知らせ

新型コロナウィルス感染症への対応について

2020.02.27

保護者の皆様へ

新型コロナウィルス感染症への対応について

 

日頃より、本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。

さて、国内において新型コロナウイルスに感染した事例が相次いで報告されております。今後の感染拡大に備え、本校におきましても感染症対策に万全を期し、行事や学校生活の見直しを行っているところです。

生徒を感染症から守るため、文部科学省からの通達に従い、事態が終息するまで下記のように対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。

1、次の(1)(2)の症状がある場合

(1)風邪の症状や、37.5度以上の発熱がある場合(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)

(2)強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)がある場合

上の(1)(2)の症状がある場合は、無理をせずに自宅にて療養してください。

事態が収束するまでは、欠席ではなく出席停止扱いとします。

ただし本校所定の出席停止報告書を提出してください。

上のリンク文字をクリックし、印刷して使用してください。

この場合は、出席停止報告書の下半分にある医療機関での証明、捺印は不要です。

※上記(1)(2)の症状がある場合は、さらに次の❶❷を行ってください。

❶最寄りの『帰国者・接触者相談センター』にご相談ください。県発行のリーフ参照

❷毎日体温を測定し記録してください。

 

2、医療機関にて新型コロナウイルスに感染していると診断された場合

この感染症は、学校保健安全法にて第1種感染症(SARSなどと同等扱い)に定められ、出席停止の期間は『治癒するまで』となっています。次の❶❷を行ってください。

❶まずは、学校にご連絡ください。

❷治癒後登校する際に、本校所定の出席停止報告書をご提出ください。

※この場合は、医療機関での証明、捺印が必要です。

なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況です。

インフルエンザ等の心配がある場合は、通常と同様に、かかりつけ医等にご相談ください。

新型コロナウイルス感染症への対応について 本日配布